最新の映画レビューはこちら

【実際の費用あり】ディーラー車検とオートバックス車検の比較【Rakuten車検】

節約

車に乗っている方は、新車であれば3年目に、そのあとは2年ごとに車検がありますよね。
この車検で具体的にどれくらいの費用がかかるのか気になりませんか?

今回は、ディーラー車検とオートバックス車検で実際にもらった見積もり項目と具体的な費用を比較したいと思います。

車検にかかる費用とは?

車検にかかる費用は、法定費用と点検(整備)費用に分かれています。

法定費用とは「自動車重量税」「自動車自賠責保険」「印紙代」ということで、どこで車検を受けても車種によって一律の金額です。

ファミリーカーのトヨタヴォクシー(VOXY)を例にすると、
・自動車重量税:32,800円
・自賠責保険料:25,830円
・印紙代:1,200円
合計59,830円が必ず発生します。

点検(整備)費用については、ディーラーやオートバックスなどの見積もり内容、整備項目によって費用が変わってきます。

特に、車検を通すために必須となる整備だけでなく、ディーラーや整備会社それぞれおすすめの整備項目を見積もりに追加しています。

必要な整備なのか分からない項目も多いと思いますので複数社に見積もりを取って各社が整備項目として挙げている内容を、一番安いところで受けるという方法がおすすめです

複数社への見積もりであれば、楽天車検だとポイントももらえてお得に見積もりができます。

私はこれを知らずに見積もりを取ってしまい、すごく後悔しています…。

実際にもらった整備項目と見積もり金額

実際にトヨタのディーラーとオートバックスそれぞれで見積もりをお願いしました。

私は3年間で8,800kmしか走っていないので、ほとんど交換が必要な部品がありませんでした。
車検を通すためには何もしなくて良いとのことです。

法定費用の税金分だけで車検を通すことができたのですが、各社からおすすめされた内容を項目と金額で記載します。

ディーラー:ディーラーがおすすめの整備項目で見積もりに含まれています。
 あんしんパックというのに入っており、車検の整備費用は購入時に含まれてました。

オートバックス初期:オートバックスの車検見積もり。消耗部分は整備を推奨されました。

オートバックス追加費用:ディーラーにすすめられた項目をオートバックスで整備した場合。
※ただし、車検とセット価格のようで個別整備だと一部割り増しになるそうです。

整備項目ディーラーオートバックス
初期
オートバックス
追加費用
ブレーキクリーニング5,600円3,240円
ブレーキオイル交換5,400円
エンジン下回り清掃3,240円×
ラジエータコンディショナー2,484円2,160円
ラジエーターキャップ交換1,620円
オイルフィルター2,700円4,318円
オイル交換セット
エンジンオイル添加剤MT106,264円
フロントワイパー交換7,451円2,154円
リアと合わせて
フロントガラス撥水コーティング上に含む車検とセットなら0円
リアワイパー交換1,760円フロントに含む
エアコン内部清掃4,320円8,640円
ガス補充とセット
ヘッドライトコート6,480円6,820円
車検基本工賃41,040円10,584円
マイナーパーツおそらく
上に含む
3,240円
エンジン基本診断おそらく
上に含む
2,160円
合計費用81,339円25,164円25,172円

エンジン下回り清掃はオートバックスの方に見積もりをお願いすると、エンジンオイルが漏れてたりすると清掃するけど、そうじゃないのに何を?という感じでした。

ディーラー見積もりにはエアコンフィルター交換も含まれていました。
電話では「フィルターもほこりが結構溜まっていて」ということでしたが、2ヶ月前に交換したばかりだったことを伝えると、「あ、それでしたら大丈夫です。」とのこと…。

ふぁみぱぱ
ふぁみぱぱ

ホントにちゃんと見たの…?

車のためを思ってか、いろいろとやるべき整備内容を盛り込んでくれるのはいいのですが、どうしても高くなりますよね。

各整備は別日程で受けることもできるので、わたしはディーラーに「すべて無し」でお願いすることにしました。

でも安くするために安全性を損ねてはいけませんので、後日オートバックスに以下の内容をお願いすることにします。

・ブレーキクリーニングorブレーキオイル交換
・ラジエーターコンディショナー
・フロントワイパー交換(ワイパーのみ購入して自分で交換するかも)

トヨタのディーラーからはメンテナンスパックへの加入をすすめられていますが、車検つきにするとかなり高額になります。

オートバックスのほうが車検整備費用が安く、ほかにもガソリンスタンドなどで安価なところがあるかもしれません。

メンテナンスパックは半年、1年の定期パックのみ購入し、次回車検はきちんと比較してその時に決めたいと思います。
※あまり車に気を使わないので、半年ごとの点検は安全のために行っておきたいのでメンテナンスパックだけは加入。

いまが車検の時期で、どこに依頼するか考えている方はぜひ加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天車検】から探してみてはいかがでしょうか。
各社ポイントがもらえたりとお得に車検を受けることができますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました