最新の映画レビューはこちら

経産婦は体重増加しやすい?!1人目・2人目・3人目妊娠中の体重を比較してみた

妊娠

妊娠すると、体重増加・便秘・痔などのマイナートラブルといったいろんな体の変化が気になりますよね。

特に体重の増え方はすごく気になりませんか?

妊婦検診の体重測定で毎回ヒヤヒヤしている方も多いと思います。

しかも経産婦の場合、お腹が出るのも早いし体重も増えやすい傾向にあるようです。

そこで、わたしが1人目・2人目・3人目を妊娠したときの体重増加の様子を比較してみました。

経産婦は体重が増えやすいのは本当か?という疑問に、わたしの経験からお答えします!

さらに、3回の妊娠を振り返って、つわりや体に起こった変化も比べてみました。

妊娠ごとにつわりが違うって本当?と思っている方は、ぜひ最後までお読みください!

こんな人におすすめ
  • 体重増加が気になる妊娠中の方
  • 他の経産婦さんの体重の増え方が気になる方
  • 妊娠中にどれくらい体重が増えるのか知りたい方
  • 妊娠によってつわりや体の変化が違うのか知りたい方

1人目・2人目・3人目妊娠中の体重増加の比較

1人目妊娠時は7.6kg増加

  • 合計 7.6㎏増加
  • 妊娠8週目:51.3㎏ → 妊娠38週目:58.9㎏
  • 出産予定日:2014/10/29 → 実際の出産日:2014/10/20 (赤ちゃん3,290g)

1人目妊娠中はフルタイムでばりばり働いていて、残業や徹夜作業もしていました。

朝8:00頃に家をでて帰りは深夜、平気で重いものを持ち歩き、食生活も乱れまくりでした。

予定日の約2ヶ月前から有休消化&産前休暇をとり、出産までかなりダラダラと過ごしていました…。

里帰り出産をしたのですが、家事も散歩もほとんどせず毎日食っちゃ寝の怠惰な生活をしていたところ、妊娠36週目のときに2週間で体重が2kgも増加!

妊婦検診のときに先生から「増えすぎ!」と注意を受けました(汗)

ふぁみまま
ふぁみまま

初めての妊娠だったこともあって、先生に体重を指摘されてすごくショックだった!

もう体重を増やさないようにしようと心に決めて、それから毎日夕飯の主食を白米からお粥に変えたよ。そしたらまったく増えなくなって、効果抜群!

2人目妊娠時は10.7kg増加

  • 合計 10.7㎏増加
  • 妊娠11週目:47.7㎏ → 妊娠40週目:58.4㎏
  • 出産予定日:2016/4/12 → 実際の出産日:2016/4/14 (赤ちゃん3,656g)

2人目妊娠中は、長男の育児休業中で仕事はしていませんでした。

1才の長男は朝5:30~6:00の間に起床して朝ご飯を食べ、7:00には公園で遊ぶという強者だったので、わたしも早寝早起きの健康的な生活をしていました。

臨月でもしょっちゅう長男を抱っこしていたし、お散歩や子育て施設などで1日6~7時間ほど外出もしていました。

長男と一緒にけっこう動いていた気がするのですが、なぜか1人目妊娠中よりも2人目妊娠中のほうが体重が増えている…!

ふぁみまま
ふぁみまま

2人目妊娠中は無性にCalbeeのフルグラが食べたくなって、1袋800g入りの大袋を2日で完食したりしていたよ。3食しっかりご飯を食べたあとにフルグラをドカ食いしていたから、1日の摂取カロリーは凄まじかったと思う。1袋170g入っているファミリーパックのポテチも一瞬で食べきってたなぁ…そりゃ体重も増えるよね!

3人目妊娠時は11.2kg増加

  • 合計 11.2kg増加
  • 妊娠9週目:46.6㎏ → 妊娠40週目:57.8㎏
  • 出産予定日:2019/4/11 → 実際の出産日:2019/4/13(赤ちゃん3,394g)

3人目妊娠中は、長男と次男を保育園に預けて日中は家でのんびり過ごすことが多かったです。

日常的な運動は、家事と保育園の送迎、自転車で買い物に出かけるくらい。

1日500歩しか動かない日が続いていました。

もちろん体重は右肩上がりで増加!

さらに、妊娠4ヶ月ごろからひどい便秘になりました。

なんとか便秘を解消したくて試行錯誤していたら、『お酢入りの白湯』でお通じが改善されました。

妊娠してから便秘に悩まされている方は、ぜひこちらの記事もご覧ください。

>> 妊娠してひどい便秘に!白湯の快便効果がすごかった

また、3人目にして初めて妊娠後期で切迫早産になりました。

これまで流産や早産とは無縁で安心しきっていたため、びっくり!

自宅安静の指示が出てほぼ寝たきり生活だったのも、体重増加に拍車をかけました

朝食にオートミールを食べたり、白湯を飲んで代謝を上げようと試みたりしましたが、大きな効果はなし。

臨月になると、産婦人科の先生に「あら~10kg以上増えちゃったね。」とがっかりされました。

ふぁみまま
ふぁみまま

怒られるより、がっかりされるほうがけっこうグサッときた。でももう臨月だし、今から対処しても仕方ないか~ってのほほんとしてたよ。1人目妊娠中のときと大違い(笑)

経産婦は体重が増えやすい?!

1人目・2人目・3人目の妊娠で、それぞれ体重がどれだけ増えたか比較してみました。

1人目2人目3人目
+7.6kg+10.7kg+11.2kg

わたしの場合、1人目<2人目<3人目の順で体重が増加しています。

これにより、経産婦は体重が増えやすいことが判明しました!(※体質や日常の運動量など個人差がありますのであくまでもご参考まで)

BMIが18.5以上~25.0未満の人は7~12kg程度の体重増加が理想とされています。

この数字をもとにすると、わたしの体重増加は12kg以内におさまっていてセーフのように見えます。

でも実際のところ、10kg以上体重が増えるとけっこうしんどいです!

筋肉が増えて重くなるのは良いですが、脂肪が増えて重くなっているのでとにかく動くのがしんどい。

代謝が落ちて、手足の冷え性も悪化しました。

ふぁみまま
ふぁみまま

上の子2人を追いかけまわしていたらそんなに体重増えないでしょ、って思っていたけどガッツリ増えちゃった!

3人目妊娠中の臨月頃に撮った写真を見てみたら、一目瞭然で肩まわりや背中、お尻、太ももに贅肉がついててびっくり。

もし4人目を妊娠することがあったら、+8kg以内におさめられるように試みてみたいと思います!(果たして4人目産むのか?!)

つわりや体の変化は妊娠ごとに違う?

1人目・2人目・3人目を妊娠中の、つわりや体の変化も比較してみました。

母体が同じですから、毎回症状も同じかと思いきや…?

結論から言うと、つわりの症状は毎回違いました!

一方で、味覚やお肌の状態など体の変化はほぼ同じ。

ただ2人目・3人目を妊娠したときは、お腹が大きくなるのがとても早かったです。

※これも個人差がありますのであくまでもご参考まで

下記にそれぞれ詳しく書きます。

つわりの種類は妊娠ごとに違う

1人目・2人目・3人目妊娠中、それぞれつわりがどうだったか比べてみました。

1人目妊娠中つわり無し
2人目妊娠中つわり有り(食べつわり)
3人目妊娠中つわり有り(匂いつわり)

1人目のときは、まったくと言って良いほどつわりはありませんでした。

ただただお腹が大きくなっていくばかりで、普通に生活できていました。

2人目のときは、食べつわりでした。

お腹がすくととてつもない気持ち悪さが襲ってきて、何か食べると解消される。

そんな日々が安定期に入る頃まで続きました。

3人目のときは、食欲がまったく湧かず食べ物の匂いで吐き気をもよおす匂いつわりでした。

吐くことはありませんでしたが、常に気持ち悪い状態で、何か一口食べるだけでもう無理…という状態。

特に玉ねぎの存在と香りがダメでした。

冷蔵庫に玉ねぎが入っていると思うだけでもなぜか、おぇぇ…っと(笑)

この時期はお白湯に梅干しを入れたものを飲んで過ごしていました。

安定期に入ってしばらくしてから、ようやく少しずつまともな食事をとれるようになりました。

妊娠中に食べたくなった物はほぼ同じ

食べたい物の変化は、1人目~3人目妊娠中を比較したところほぼ同じでした。

共通して妊娠初期(つわりのあと)はとにかくしょっぱいものが食べたくなりました。

  • フライドポテト
  • ポテトチップス
  • 梅干し、駄菓子の干し梅
  • マヨネーズたっぷりつけたジャガイモ

どれも塩分が高いものばかりですね…。

そして妊娠中期~後期はとにかく甘いものが食べたくなりました

  • チョコレート
  • お饅頭
  • ケーキ

赤ちゃんの成長に合わせて、高カロリー&高脂質なものを体が求めているのでしょうか。

ある夜急に、苦手だったチョコレートケーキをどうしても食べたくなって、夫にコンビニまで買いに走ってもらったこともありました!

ふぁみまま
ふぁみまま

妊娠していないときはお肉より魚のほうが好きだったのに、妊娠中は魚を食べたいと思わなくなったよ。 毎日お肉でもOKという感じ!不思議だね~。

妊娠中は嗅覚が鋭くなった

嗅覚は、1人目~3人目妊娠中共通して、妊娠初期からとても鋭くなりました。

外出先でふと何メートルも先のおいしい香りがわかるようになり、嗅覚が鋭くなったことに気が付きました。

人の体臭も普段よりキツく感じとってしまうので、息を止めたり口呼吸したりして対応していました。

1人目妊娠中のときは仕事をしていたので、職場や電車内ではマスクが欠かせなかったです。

妊娠中は体毛が薄くなった

1人目~3人目妊娠中共通して、毎回なぜか体毛が薄くなりました。

恐らくホルモンバランスが変わったせいだと思います。

毛深いわけではないのですが、普段のお手入れが不要になるほど体毛が目立たなくなったので、ラッキーでした!

妊娠中はお肌がきれいになった

1人目~3人目妊娠中共通して、肌トラブルがなくなりました。

化粧をする機会が減ってお肌への負担が減ったからかもしれませんが、これも恐らくホルモンバランスの変化だと思われます。

妊娠中は体の肉付きが良くなるが巨乳にはならなかった

1人目~3人目妊娠中共通して、体の見た目に下記のような変化がありました。

  • 妊娠5ヶ月頃からお腹が膨らみ始め、寸胴体型になった
  • 二重顎になった
  • 二の腕が太くなった
  • お尻が大きくなった
  • 腰回りにお肉がついた

胸のサイズが大きくなると聞いていたので期待していましたが、少し大きくなったかな?くらいで、たいして変化なしでした。

もっとボインボインになると思っていただけに、残念…。

妊娠線は、ありがたいことに1本もできませんでした。

お腹の出方は母体の身長によって違う?

妊娠してお腹が大きくなってくると、赤ちゃんが女の子だと横に広がり、男の子だと前に突き出すようなお腹の出方をする、という言い伝えがあります。

わたしは3人とも男の子なので女の子を妊娠したらどんなお腹の出方になるのかわかりませんが、 3回の妊娠中、3回とも前に突き出すようなお腹の出方をしていました。

もしかしたら、わたしは身長が低いので前にお腹が出やすいのかもしれません。

2人目を妊娠時、友人も同じ妊娠週数で女の子を妊娠中だったのですが、見た目が全然違いました。

その友人は背が高く、165㎝ほどあります。わたしは153㎝なので10㎝以上も身長差があります。

お腹の出方が違っても納得ですよね。

見た目はわたしのお腹のほうが大きかったのですが、腹囲を測るとその友人のほうが数値的に高かった(お腹が大きかった)のでびっくりしました。

「お腹が横に広がる」という感じがよくわからないので、一度女の子を妊娠して違いを実感してみたいです。

背が低いと結局前に突き出しそうですが…。

まとめ:経産婦は体重が増えやすいというのは本当だった!

妊娠中の体重管理はけっこうプレッシャーですよね。

わたしは妊婦検診のたびにヒヤヒヤしながら体重計に乗っていました。

3人目だと体重管理はお手の物かと思いきや、全然そんなことはありません。

オートミールを食べたりお白湯を飲んだり、食生活から変えていこうと試みましたが、やはり増えるものは増える!

1人目・2人目・3人目妊娠中の体重増加を比較したところ、1人目<2人目<3人目の順で3人目妊娠時が一番増えていたことが判明。

経産婦は体重が増えやすいというのは本当でした!

また、つわりは妊娠ごとに違いましたが、嗅覚が鋭くなったり体毛が薄くなったりするという体の変化は、3回の妊娠とも同じでした。

赤ちゃんにそれぞれ個性があるように、妊娠にもそれぞれ違ったストーリーがあります。

妊娠ごとに母子手帳やマタニティダイアリーに体調変化をメモしておいて、後々見比べてみるとおもしろいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました